株式会社拓海の企業スローガンは、
『自分の限界を越えましょう』"We work beyond the limits"。

私とカシャン(パキスタンのパートナー)はいつもこれを意識して働いている。
当然、日本に留学させる生徒を選ぶときの基準でもある。
 
パキスタン人が日本で生活するのは非常に難しい。
裕福な国じゃないので、日本の物価は金銭的に辛い。アルバイトは日本語能力がある程度身につかないと見つからない。
イスラーム教徒が口にできるハラールフードが手に入れづらい。パキスタンという国のイメージから敬遠されがち・・・。
こういった困難に直面しても自分で乗り越えられる賢さ、メンタルの強さが求められるのだ。
ここまで生徒たちは本当によく頑張っている。
テストで80点以上なんて当たり前だし、期末テストはオールAが複数いる。驚くことに、”書く””読む””聞く””話す”の4項目全て100点という生徒もいる。
日本語スピーチで入賞したり、ハロウィンのコスプレ大賞とったり、3ヶ月無遅刻無欠席の皆勤賞もいる。
光栄なことにとある塾会社(都内ならほぼ知らない人はいないと思う大きな会社)からインタビューのオファーまでいただいている。
これだけのポテンシャルある人がそこら中の国や地域に埋もれているので、貪欲に見つけて育てていきたい。

そして、目指すはタクミスタン建国(笑)